水耕栽培 施設紹介


ハウス外観

ビニールハウス内に幅75cm×長さ36Mの水耕ベッドを60本配置、農薬未使用で栽培した「カラダ」に美しい野菜を通年出荷しています。

水を使った野菜栽培

ベッドの写真ビニールハウス内に幅75cm×長さ36Mの水耕ベッドを60本配置し、栽培した「カラダに美しい野菜」を通年出荷しています。

清潔野菜だからサラダでも安心

露地栽培した未消毒の野菜では、一般的に数千から数十万(1Kg当たり)もの一般細菌が検出されていると言われておりますが、水耕栽培で作られた野菜の同数値は低く、生野菜で食することができ、安心です。

色出し台

色出し台育苗箱で小松菜の苗が元気に育ちます。

定植

定植育苗箱から水耕ベッドへ移動し、培養液の管理により、清潔な発砲パネルの上でのびのび成長します 。

収穫間際

小松菜のベッド大きく成長した小松菜は青々としており、露地栽培のものよりにがみがなく、柔らかく美味しいです。

袋詰めした小松菜

袋詰めした小松菜パッケージファームの農場では、栽培だけでなく、出荷作業も行っておりますので、毎日新鮮で美味しい小松菜を出荷しています。

javascript:void(0);